みずほ銀行カードローンの特徴や審査の内容と利用者による口コミ評判

MENU

みずほ銀行カードローンの特徴や審査の内容と利用者による口コミ評判

みずほ銀行カードローンの特徴として、二つのタイプのカードローンがある点が挙げられます。

有利な「エグゼクティブプラン」ならば、最高金利が7%と大手消費者金融や他の銀行系カードローンに比べると非常に低いです。適用される人は少数でしょうが、最高利用限度額が1千万なので、自分の信用を最大限使いたい場合にも十分対応できます。

 

つまり、他のカードローンやクレジットカードのキャッシングサービスをすべて解約し、みずほ銀行カードローンを申し込むことで自分の信用をフル活用した審査を受けることができるわけです。

 

みずほ銀行カードローンには、先ほど紹介したエグゼクティブプランと一般的なタイプのコンフォートプランの二つがあります。どちらのタイプになるかはみずほ銀行が決めるのですが、信用が高ければエグゼクティブプランにしてもらえる可能性が高いでしょう。

 

みずほ銀行カードローンは、みずほ銀行に口座を持っている必要があります。しかし、現在口座を持っていなくても同時に口座開設を申し込めば契約することができるため、心配はいりません。みずほ銀行は支店数が多いため、自分のメインバンクにしても問題はないでしょう。

 

なお、銀行系のカードローンは取引が多いほど審査で有利になります。特に給与振込銀行をみずほ銀行にしている場合は信用が上がるため、できればカードローン申込前に口座開設をして、給与振込口座を移動してからカードローンの申込をするといいでしょう。

 

有利なプランであるエグゼクティブプランは、ただ単に信用があるというだけではなく将来みずほ銀行の「上客」になる人を選定しているとも言えます。取引を厚くすることも有利なカードローン契約のために必要だと考えられます。